かめ。。。さて、何食べようか

アクセスカウンタ

zoom RSS 天神地区に元祖系のラーメン!、今泉の「元祖ラーメン 元長屋」で、ラーメン+替玉!!

<<   作成日時 : 2018/03/29 18:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

今回の記事は、水曜日のお昼の事になります。

この日は用事で天神方面へ、そのついでに気になっていた新しいラーメン屋さんへと向かいました。

という事でやってきました、今泉の「元祖ラーメン 元長屋」へ!!

名前からして想像できると思いますが、あの元祖系と思われるお店、天神地区で元祖系のラーメンが啜れるというのは嬉しいかも。

ネットで検索した感じでは、店主が元祖出身(家1か!?)らしいです。

しかし店名に冠している「元長(がんなが)」って略し方は、比較的最近のもので、元祖歴30年以上のおじさんからしたら違和感あったりしますけどね(^^;

事前のリサーチで、食券制というのは分かっていたんですけど、店内に入るも、あれれっ?、券売機らしきものが無い!、と思ったら、お店の外にあるんですね、先に麺の硬さを聞かれたので「カタ」でお願いしつつ、外の券売機へ!
画像


もちろん、「ラーメン」(500円)の食券をポチッと購入!

券売機の見た目は、同じく食券制の「元祖長浜屋」と酷似している感じですね、お値段も一緒です。

そういえば「元祖長浜屋」も券売機は外でしたね、でもあっちは分かりやすかったですけど、こちらは天神方面から来ると気付かない感じではありますけどね。

店内に入ると、既にラーメンのカタは出来上がっていました、座ると同時に配膳という感じ。
画像


ラーメンの見た目も丼も、まさに元祖という感じ!

丼に書かれた文字は、「元祖長浜屋」「元祖ラーメン長浜家」はそのまま店名、そしてこちらのお店のは「元祖長浜ラーメン」となってますね、でも文字色や字体はほぼそのまんまですね。

横からもパチリ!
画像


水色のラインが、他のお店よりはちょい下の方にある感じかな。

他のラーメン屋さんではまずスープから頂きますが、元祖系では昔から麺から頂いてます、という事で、細麺ストレートのカタの麺をズルズルズルっと頂きます!
画像


まぁまぁのカタかな、でも麺の風味が元祖独特の感じとは違うかも。

でも、スープはまさに元祖という感じ、もちろん薄いですよ(笑)

薄くったって元祖は元祖、ちょっと嬉しいです(^^;

具は、チャーシューとネギ!、基本的に元祖はチャーシューというより肉、それもクズ肉っぽい感じですけど、こちらのお店のは普通のチャーシューに近いかも。
画像


チャーシューは、オープン早々の他の方のブログ等の写真を見ると、クズ肉っぽかったんですけど、違いますよね〜、微妙に変化させているのかな?

味わいは、塩気はやはり強めですけど、チャーシューという感じかも、本来の元祖の薬味としての役割は担えないかも、でも普通のラーメンで言う具としての役割は果たしているかも。
画像


麺を完食したので、替玉(100円)をカタでお願いしました、替玉は現金でももちろんOKです。

ラーメンが着席と同時に来たので紹介が遅れましたがこちらは卓上セット、まさに元祖ですね!
画像


冷水器と、お茶が入った大きなやかん、湯呑は厨房近くにある感じです。

程なくして替玉のカタがやってきて、丼に投入されました!
画像


試しにそのまま食べてみると、やっぱり薄々、タレを投入!
画像


食べてみるとまだ薄いので、結構タレを足しました。

カタの麺は一杯目よりはカタ、でも風味が違うとやはり印象は変わってきますよね〜、食感は近いかも知れないですけど。

残ったスープが元祖にしては意外と飲める!
画像


と思ったけど、2口ぐらいが限界でした(笑)

ちょい麺の風味は違いますけど、ほぼ元祖のラーメンが天神地区で食べられるというのは嬉しいですね、そのうちまた食べる機会もあるかも。

ごちそうさまでした
画像




☆ 元祖ラーメン 元長屋 ☆

  【住所】 福岡市中央区今泉1−13−27
  【電話番号】 (非公開)
  【営業時間】 (未確認)
  【定休日】 無し



※誤解を与える可能性がありましたので、ウェブリマップでの星の意味合いを以下に掲げさせて頂きます。
 ★…いまいち、★★…普通、★★★…好き、★★★★…かなり好き、★★★★★…とても好き
 念のため、申し添えますと、これはあくまでも私個人の好みによる星の数ですから、食べる方の好みによって実際の感じ方はいろいろかと思われます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
この店、オープン2日目に記事アップしたら、ヤフーに削除されました(涙)
ガイドラインに反するという理由で・・・
平ざるを使えずに、テボで麺揚げと言うことをかいたのがいけなったのでしょうか???
お店に通報されたのかなぁ???
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
アナログ親父
2018/03/29 18:51
こんばんは。「がんなが」とは「元祖長浜」の略ですか。福岡で馴染みの薄いと思われる略し方も大阪ならそうでもないように思われます。

では本題に入りますが、見た目はシンプルに思いますが、それがなかなかよいのではないでしょうか。

ところで私も大阪に引っ越してもうすぐ5年。「長浜」と聞くと福岡の長浜より滋賀県長浜市を思い浮かべることが多くなりました。
その長浜市にも「福岡の長浜ラーメン」を提供するお店があるらしいです。
梅田から新快速1本で行けるとはいえ用事がないため長浜市には行ったことがないのですが、行くことがあれば長浜城などを観光してみたいです。
進撃の阪堺
2018/03/29 20:02
このお店は初めて知りました。
確か中洲の夜限定営業の【がんなが】閉店の噂があり、コピー店はかたやエクスプレスもそんなに客足多くなく、更にこの辺は大砲、黒鉄、TORORI,Yamatoとライバル店多いのでかなり強気な出店ですね。
グーグル写真ではまだ以前の焼き鳥屋の写真の場所ですね!
実は、本日午後よりこのすぐ近くの施設を訪問するので、タイミング合えば行ってみますね!
ベル
2018/03/30 10:33
>アナログ親父さん
早速コメント頂き、ありがとうございます。
私も削除される前の記事を見た気がしますが、いつもと比べて特に気になる所も無かった気がしますが、せっかくアップしたのに、訳もわからず削除とは、たまんないですね。
かめ
2018/03/30 17:17
>進撃の阪堺さん
コメント頂き、ありがとうございます。
確かに略し方としては普通ではありますけど、結構思い入れがあるお店なだけに(^^;
はい、シンプルですけど、薄くもあります、でも中毒性があるというか、不思議なラーメンではあります。
滋賀県の長浜市があるのは知ってましたが、「福岡の長浜ラーメン」を提供するお店があるとは、面白いですね!
そういえば、全く同じ屋号の「元長屋」というやはり元祖系のラーメン屋さんが間もなく姫路にできるらしいですけど、そっちが少し近いですかね?、でも福岡以外で流行るとは思えないんですけどね(^^;
かめ
2018/03/30 17:33
>ベルさん
コメント頂き、ありがとうございます。
確かに、いろんな飲食店が立ち並んでいる地帯ではありますね、でも、「元祖」系なら、天神だったら需要は結構ありそうな気はしますが。
あっ、「TORORI」は既に閉店されているようで、厳しいですよね。
早速行かれたみたいですね!
(メールありがとうございます)
さぁ、この地に定着して続くのか、見守りたいですね(^^;
かめ
2018/03/30 17:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
天神地区に元祖系のラーメン!、今泉の「元祖ラーメン 元長屋」で、ラーメン+替玉!! かめ。。。さて、何食べようか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる