かめ。。。さて、何食べようか

アクセスカウンタ

zoom RSS 麺の感触は秀逸!、博多駅前の『元祖博多うっど〜ん「麺を喰らう」麺ショップ本店』で、汁ありの並!!

<<   作成日時 : 2017/12/29 18:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

今回の記事は、水曜日のお昼の事になります。

この日は仕事で午後から東方面へ出る予定だったので、その途中、博多駅方面で以前から気になっていた麺を啜るべく、そちらのお店へと向かいました。

という事でやってきました、博多駅前3丁目の『元祖博多うっど〜ん「麺を喰らう」麺ショップ本店』へ!!
(店名長っ!)

あの豚骨ラーメンやつけ麺でおなじみの博多一幸舎グループからの新業態店、オープン早々の10月末に訪れるも行列ができていたので諦めて他のお店へ行きましたが、もう落ち着いたかなという感じで、やってきました。

1時近くでしたけど行列無し、というか、店内に入っても3割ぐらいの入りだったかな。

店頭にいろいろと掲示物あり、うどんとは別物なのか?、「元祖博多うっど〜ん」との事、基本は、汁ありと汁なしの2種類!
画像


それぞれ、小と並があります、オープン当初は大もあった気がしますが。
肉マシとかもできますね。
画像


さぬきうどん屋さん的なセルフ方式です!
画像


向かって右側の入口から入り、まずは汁あり又は汁なし、そして並又は小をこの札を取って選びます。
画像


オープン当初に訪れようとした時は汁なし狙いでしたけど、今はそこそこ寒いので、汁ありの並(650円)の札を選び、お盆に置きました。

そして、次は無料の総菜コーナー?、自家製キムチ、タマネギの酢のもの、そしてなんとタルタルソース(おそらく汁なし用)が用意されていますので、欲しいものを小皿に取ります。
画像


あとは有料のかしわおにぎりや各種天ぷら等が並んでいますので、欲しい物を取ります、特に私は取らなかったですけど。

そして、そこを進んでから、料金を支払います。

角を曲がった所で、少し待って汁ありの並を受け取りました。

さらに進んで、ネギや天かす等が用意されていますので、必要な分だけかけます。

これですべて完了、席へと持っていきます。
画像


小皿には、キムチと玉ねぎの酢のものを取ってきてますが、平皿が空いてますよね、ここに入れるはずだったのは、無料のごぼう天や玉ねぎ天等の天ぷら、が、しかし、なんと無くなってましたそのコーナー、残念無念(涙)
(それともたまたま品切れだったのか?)

そういえば、ここも何もなかったな〜(^^;
画像


あと、近くから、お冷も取ってきました。

気を取り直して、こちらが博多うっど〜んの汁ありの並、結構ボリュームはありそうですね!
画像


横からもパチリ、深さのあるこの丼に並々と入っている感じ!
画像


まずは、スメというかスープをレンゲで頂きます!

おっ、そこそこ甘みもありつつで、良いおダシが出てる感じ、うどんのスメというか、中華そばのスープというか、中間的な感じかも。

続いては、結構幅のある平打ち麺を頂きます!!
画像


例えは悪いですけど、どん兵衛の麺を幅広にして、ちゃんとした麺にした感じかも、でも啜るとスボボボボッと口の中に収まる感じは、名古屋で食べたきしめんの感触にかなり近いかも、そしてモッチリ感と程よい歯応えもあり、さすが「製麺屋 慶史」謹製の特注麺という感じ!

うどんとも微妙に違う気もするし、中華そばの麺でもありそうだし、やはりこれも中間という感じかな、しかし面白い食感、楽しいですよ!

この特徴的な麺は、うどんの生地をラーメンの製法を用いて作り上げているらしくて、なるほどという感じ。

具は、お肉、細めの油揚げ、ナルト、それに後からネギと天かすを加えています。
画像


こちらは、タマネギの酢のものと自家製キムチ!、タマネギはまぁまぁサッパリする感じかな、キムチは程よい辛さと旨み。
画像


お肉はやや控えめな甘めの味付け、しかし、量も結構控えめかも。
画像


油揚げも味付けはもっと控えめ、こちらも量は少なめで、肉・油揚げ共に存在感は薄めかも。
画像


途中で、キムチを投入してみましたが、個人的には、別々に食べる方が好きかも。
画像


紹介が遅れましたが、こちらは卓上セット!
画像


でも、ほぼ汁なし用かな。
画像


特製スープや秘伝のカエシ等の説明です。
画像


いろいろな組み合わせで楽しむ感じなんでしょうね!
画像


全て完食!、そこそこボリュームはありましたね!

次回は汁なしかな、それとかしわおにぎりも食べてみたいかも。

もちろん片付けもセルフサービス、それも、丼、小皿、レンゲ、箸等、全て分別しないといけなくて、ちょい面倒臭いかな。

でもそれを説明してくれる店員さんの接客は好感が持てる感じでしたけど。

残念ながら、この記事をアップした時には、年末年始のお休み期間中、気になられた方は、年が明けての5日以降にぜひぜひ!
画像


ごちそうさまでした
画像




☆ 元祖博多うっど〜ん「麺を喰らう」麺ショップ本店 ☆

  【住所】 福岡市博多区博多駅前3−9−12
             アイビーコートV 1F
  【電話番号】 092−292−5078
  【営業時間】 (昼)11時〜16時
         (夜)18時〜21時
  【定休日】 日曜日



※誤解を与える可能性がありましたので、ウェブリマップでの星の意味合いを以下に掲げさせて頂きます。
 ★…いまいち、★★…普通、★★★…好き、★★★★…かなり好き、★★★★★…とても好き
 念のため、申し添えますと、これはあくまでも私個人の好みによる星の数ですから、食べる方の好みによって実際の感じ方はいろいろかと思われます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ケイジの麺は不味いと思うけど、ブロガーは誰も言わない
ボクです
2017/12/30 06:07
>ボクですさん
早速コメント頂き、ありがとうございます。
あっ、そうなんですね、不味いと思った事は私は無いですけど、でも食感等はさすがという感じですけど、味自体が美味いかというと、あまり考えた事なかったかも、今度改めて味わってみます(^^;
かめ
2017/12/30 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
麺の感触は秀逸!、博多駅前の『元祖博多うっど〜ん「麺を喰らう」麺ショップ本店』で、汁ありの並!! かめ。。。さて、何食べようか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる