2021年スタートは美味い麺と炒飯!、「濃厚とんこつ かなで食堂」(7)で、濃厚とんこつラーメンの炒飯セット!!

2021年最初の記事となります、昨年は大変な年になってしまいましたが、今年は良い方向へと向かって欲しいものですね、そんないろいろな事とはほぼ関係なしに当ブログは今年もマイペースでアップしていくと思いますので、昨年までと同様に、どうぞよろしくお願い致します m(_ _)m


さてさて、今回の記事は火曜日のお昼の事になりますが、新年最初の記事はやっぱりラーメンという感じで、あるお店を候補に考えたのですが、調べるとちょうど定休日、いろいろ考えた末に、お気に入りなんだけど超・久しぶりで、もちろん外さないラーメン屋さんに決めて、そちらへと向かいました。

という事でやってきました、春日市須玖南の「濃厚とんこつ かなで食堂」へ!!

調べてみると前回訪れたのは2017年の年末、この年の締めの麺として訪れていたので、なんとほぼ3年ぶりだったんですね。

その間にお店も改装されて、外も中もきれいになってますね。

カウンター席に着き、ラーメンのメニューです!
IMG_0996.JPG

「濃厚とんこつラーメン」に「とまとんこつ」に「担々麺」、この辺の基本のラインナップは不動で、もちろん期間限定メニューもあるものの、良いですね。

こちらはセットメニュー、そして現在の期間限定ラーメンは「どろ煮干ZERO」!
IMG_0997.JPG

こちらはラーメン以外の単品メニュー!
IMG_0998.JPG

こちらは、「うま味調味料を使わない理由」等のこだわり。
IMG_0999.JPG

期間限定の「どろ煮干ZERO」も気になりましたが、やはりここは基本の「濃厚とんこつラーメン」(730円)で、それの「炒飯セット」(+200円)でお願いしました、期せずして前回と同じメニューでしたけど(^^;

実は炒飯セットを選んだのには理由がありまして、少し前にたまたま見かけたYouTubeで、こちらのお店の炒飯を作る所がアップされていて、めっちゃ美味そうだったんですよね。

気になる方はこちらをご参考に↓
『チャーハン人気店の開店前ルーティン ずっと見てられる鍋振り!』(Sushi Bomber TV クッキング最前線)
https://www.youtube.com/watch?v=VjkmON8h9go&t=94s

卓上セットです!
IMG_1000.JPG

濃縮プーアル茶は以前と容器が変わってますね。
IMG_1002.JPG

コップにお冷を入れて、濃縮プーアル茶を適量入れて完成させて、飲みながら待ちます。

少し待って、ほぼ同時にやってきました、「濃厚とんこつラーメン」の「炒飯セット」!!
IMG_1003.JPG

こちらが、超・お久しぶりの「濃厚とんこつラーメン」!!、やっぱり美味そうです!!
IMG_1004.JPG

横からもパチリ!
IMG_1005.JPG

そして炒飯、これもめっちや美味そう!!
IMG_1006.JPG

こちらも横からパチリ、セット物ですけどそれなりに量もありますよね。
IMG_1007.JPG

まずは「濃厚とんこつラーメン」のスープから頂きます!
IMG_1008.JPG

う~ん、濃厚で美味しいです、でも以前に比べると魚介系の味わいが強くなっているような気が、個人的には以前のものの方が好きかも。

続いては、中細ストレートの、硬さはお店でベストで仕上げるというこだわりを知っていますので、指定無しです、頂きます!
IMG_1009.JPG

おぉ、程よいコシとしなやかさ、何とも言えない素晴らしい食感です、美味いですね~!

具は、チャーシュー、ネギ、煮玉子に海苔1枚!
IMG_1010.JPG

こちらは炒飯、頂きます!!
IMG_1011.JPG

パラパラというよりしっとりモッチリ系、おぉ、醤油系の味わいが素晴らしい、ほのかに甘みもあったりして、これは美味いですね!!

昨年末に食べた「らーめん 陽八」のやきめしも最高に美味しいんですけど、またタイプが違う感じで、こちらも甲乙つけ難い美味さ、良いですね!

具は、玉子、玉ねぎ、小さく刻んだチャーシューにネギ、先程のYouTubeの調理過程を見ていると、ベースは塩コショウで味付けして、仕上げに醤油を使っているようですね。

低温調理のチャーシュー、味付けは控えめですけど、モッチリとした素晴らしい食感と肉そのものの旨みを味わえる感じ、グッドです!
IMG_1012.JPG

煮玉子は濃厚な味わいで文句なしの美味さ。
IMG_1015.JPG

予算の問題もあって、替玉はしない予定だったんですけど、やっぱりラーメンが美味しいので我慢できずに、「替玉」(110円)を頼んじゃいました(^^;

程なくして、「替玉」がタレと共にやってきました!
IMG_1016.JPG

丼に投入して、ちょっと啜ってみましたが、スープは濃厚ではあるんですけど、やや少なめで麺との絡みがもう一つで、味わい的に物足りなく感じたので、タレをちょっと投入、ズルズルズルッと頂きました!

やはりどうしても一杯目と比べるとスープとの絡みがもう一歩でしたけど、でも最後まで美味しく頂きました。

腹パンパンで苦しいって感じ、2021年スタートの麺、大満足で素晴らしい一杯となりました

ごちそうさまでした
IMG_1018.JPG



☆ 濃厚とんこつ かなで食堂 ☆  Facebook

  【住所】 春日市須玖南1-182  
  【電話番号】 092-558-8727
  【営業時間】 11時~22時30分(LO・22時)
  【定休日】 火曜日


"2021年スタートは美味い麺と炒飯!、「濃厚とんこつ かなで食堂」(7)で、濃厚とんこつラーメンの炒飯セット!!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: