博多皿うどんを求めて(6)’’’、42年間お疲れ様でした!、「よしだ家」(5)で、大盛の皿うどん!!

今回の記事は、木曜日のお昼の事になります。

今月29日で閉店してしまう博多皿うどんの名店へと向かいました。

という事でやってきました、城南区長尾の「よしだ家」へ!!

ドアの所に掲示されていたりもします、名物の皿うどん!!
画像


私にとってはこれが最後の訪問、いや~、お気に入りの皿うどんだっただけに、本当に寂しくなっちゃいます。

壁面のメニュー等です!、もちろん最後ですから、マウント富士級の大盛の皿うどん(900円)をお願いしました。
画像


前回訪れたのは約2週間前、その時はここでは初めての皿うどん以外のメニュー、焼めしの大盛を頂いてましたね。
そして、閉店を知った後に初めて訪れた前々回は大盛の皿うどんを頂いてました。

時刻は11時20分頃でしたけど、店内はほぼ満席、ちょうど食べ終えて出られたお客さんと入れ替わりで、1席だけ空いていたカウンター席に座れました、良かったです。

これも名物の焼豚は、あ~、残念ながら売切れ(涙)、前々回買って帰ってなかなか美味かったんですけど、これだけでもどこかで販売してくれたら、とか思っちゃいますけど、まぁ、そうもいかないですよね(^^;
画像


店内には、常連さんと思われる方があちこちに、皿うどんだけじゃなくて、ちゃんぽんとかチャーシューメンとか、それぞれの思いを胸に食べられている感じ。

途中で常連さんらしき方が聞きに来られていましたが、お店の方の話しでは、29日までとはなってますけど、最終日はどうなるか分かんない感じでは言われてましたね(^^;

こちらは卓上セットです!
画像


混み合っていたのもあり、それなりに待って、大盛の皿うどんがやってきました!、おっ、前々回の時はやや控えめな大盛でしたけど、今回は見事なマウンテン、素晴らしいです!!
画像


横からもパチリ、まさにマウント富士級!!
画像


早速、麺を引っ張り出して、頂きます!!
画像


うん、これこれ、この麺!、焼き目自体は控えめですけど、豚骨スープをしっかり吸って、ベースはやや柔らかめながらもクネッとした食感、素晴らしいです!!

最後と思うから余計なのかも知れないですけど、いつも以上に美味く感じます!!

具は、キャベツ、玉ねぎ、モヤシ、ニンジン、豚肉、ピンクのカマボコに細めのチクワ!
画像


麺自体に濃いめに味が付いて、これが美味い!、その分野菜等の味付けは控えめですけど、それがちょうど良い感じなんですよね~、割りとしっかりと炒められた野菜等もたっぷり!

そして何より、麺多めが良いんですよね、これでもか、ってぐらいにありますよ、大盛だと。

どんどん食べ進んで、結構腹も膨れてきましたけど、もう残りはあと少し、惜別の皿うどんです(涙)
画像


全て完食!、今回も、大・大・大満足!、しかし、もうこれが二度と食べられないと思うと、本当に残念。
画像


でも、ご夫婦お二人で42年間頑張られてきたんですよね~、第二の人生も実りあるものになる事を心より願いたいと思います。

本当に42年間、お疲れ様でした、美味しい美味しい皿うどんを、本当にありがとうございました m(_ _)m

ごちそうさまでした
画像




☆ よしだ家 ☆ 
 
  【住所】 福岡市城南区長尾4-24-10
  【電話番号】 092-862-2236
  【営業時間】 11時~15時
  【定休日】 水曜日・日祝日



※誤解を与える可能性がありましたので、ウェブリマップでの星の意味合いを以下に掲げさせて頂きます。
 ★…いまいち、★★…普通、★★★…好き、★★★★…かなり好き、★★★★★…とても好き
 念のため、申し添えますと、これはあくまでも私個人の好みによる星の数ですから、食べる方の好みによって実際の感じ方はいろいろかと思われます。

"博多皿うどんを求めて(6)’’’、42年間お疲れ様でした!、「よしだ家」(5)で、大盛の皿うどん!!"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: