こちらは久しぶり、銀天町の「スパイスカレーシャンバラ」(6)で、ビーフカレー+炙りチーズ!!

今回の記事は、先週金曜日のお昼の事になります。

この日は雑餉隈方面へ、お店は決めてました。

南福岡駅側から入った銀天町のアーケード街の最初の角にいつもの立て看板。
038.JPG

という事でやってきました、銀天町の「スパイスカレー シャンバラ」へ!!

先月、こちらのお店を間借りして定休日の火曜日に営業されていた「ぐるぐるスパイスのビリヤニ屋さん」(先月で閉店)へ訪れた時に、改めてこちらのお店のメニューを見て、以前とちょっと変わってるな~と思っていて、近いうちに訪れようと思っていました。

こちらのお店のルールで、店内飲食の場合は、店内に入ってまずは手洗い、もちろん覚えていたのでスムーズにやりました。

メニューです!
041.JPG

「チキンカレー」と「キーマカレー」は以前頂いてましたが、「ビーフカレー」は以前なかったメニュー、それ狙いでやってきました。

メニューの説明書きでは、「ビーフカレー」は「スパイスカレー屋的欧風カレー。飴色玉ねぎを赤ワインとバターで煮込んでコクを出しています」とありますね、楽しみです♪

こちらはトッピングいろいろ。
042.JPG

こちらはドリンクメニュー、結構いろんなラッシーがあるんですね。
043.JPG

「ビーフカレー」(700円)に「炙りチーズ」(100円)のトッピングでお願いしました。

セルプで注いできたお冷と卓上セットです。
040.JPG

こちらのカレー、メニューにも書かれてましたが「辛くないスパイスカレー」という事で、辛いのを求める場合は卓上セットから補う感じですね。

前回は昨年6月に訪れて、その当時の新メニュー「ポークジンジャーカレー」を頂いてましたね、随分久しぶりでしたね。

少し待って、「ビーフカレー」+「炙りチーズ」がやってきました!!
044.JPG

アップで!
045.JPG

横からもパチリ!
046.JPG

ボリュームはそれなりにある感じですね。

早速、ターメリックライスにカレーを絡めつつ、頂きます!
047.JPG

うん、トマトがベースのやや酸味があるカレーはいつもの感じ、複雑なスパイス感が効きつつ辛くは無くて、確かに欧風的なテイストも入ってるかな、食べやすくて美味しいですよ。

炙りチーズも乗せつつ頂きます!
048.JPG

やっぱりチーズ、美味いですね~。

奥に、これは野菜の天ぷら的なもの?
049.JPG

と思ったら、サラダ的なものでした(^^;
050.JPG

途中まで食べての断面はこんな感じ、ボリュームもそれなりにあって良い感じ。
052.JPG

こちらが卓上のスパイス等。
056.JPG

この中の真ん中のチリパウダーをかけてみました。
053.JPG

うん、程よい辛みが加わって美味いですね、味変も楽しいです。

一番右端の激辛注意という「ExtraHot」もかけてみましたが、おそるそおるかけましたけど、たぶんほとんどかかってなかったかも、でも改めてかける勇気はなかったですね(^^;

あっ、そうそう「ビーフカレー」ですから、牛肉も入ってましたが、全体的な印象としては薄めかも、でも美味しいカレーでしたよ。

ごちそうさまでした
039.JPG



☆ スパイスカレー シャンバラ ☆

  【住所】 福岡市博多区銀天町1-3-52 
  【電話番号】 無し
  【営業時間】 (昼)11時30分~14時30分
         (夜)17時30分~21時30分
  【定休日】 火曜日


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント