博多皿うどんを求めて(135)、こちらも美味いですね!、美野島の「紅蓉軒」で、皿うどんと炒飯のセット!!

今回の記事は、月曜日のお昼の事になります。

この日は午前中、仕事で出た帰りに、以前から気になっていた中華のお店へと向かいました。

という事でやってきました、美野島の「紅蓉軒」へ!!

春吉の「紅蓉軒」の方は2回行った事があったんですけど、こちらの方は気になりつつ未訪問のままでした、両店の関係は店主がご兄弟との事で、春吉がお兄さんで、こちらが弟さんのようです。

ブログの大先輩、チャンカメさんが時々アップもされていて気になってました。

店頭に掲示物あり!IMG_5333.JPG

ちょいアップで、上の方が炒飯(小)セットで、下の方がカレー炒飯(小)またはタカナ炒飯(小)とのセットですね、消費税改正以降、税抜価格に変わったらしいですけど、なかなかリーズナブルですね!
IMG_5334.JPG

本日の日替りは「肉みそ丼、らーめんセット」(税込715円)、美味そうですね!
IMG_5335.JPG

人気メニューというのも掲げてあります。
IMG_5336.JPG

食べるものは決めてました、春吉の「紅蓉軒」でも名物メニューですし、やっぱり最初はこれかな、って感じで、「皿うどん」!、せっかくなので「皿うどんの炒飯(小)セット」(税込825円)に決定!
IMG_5358.JPG

店内に入ると、ランチタイム中という事もあってか、結構混み合ってました、入って左手が壁沿いのカウンター席、右手が厨房沿いのカウンター席、奥がテーブル席という感じ、左手のカウンター席に座り、皿うどんの炒飯セットをお願いしました。

改めてのメニューです!
IMG_5337.JPG

これをアップでご紹介、こちらはご飯類のメニュー!、セットにもなってますが、カレー炒飯やタカナ炒飯も気になりますね、そしてチキンライスにオムライス、日替りで出ていた肉味噌丼も気になりますね。
IMG_5344.JPG

こちらは麺類、種類が多いですね!
IMG_5345.JPG

そして、こちらは定食類!
IMG_5347.JPG

この他に、セットメニュー的なものもありますね。
IMG_5338.JPG

こちらはその裏面!
IMG_5339.JPG

こちらは卓上セット!
IMG_5342.JPG

結構混み合っていたのでそれなりに待って、皿うどんの炒飯セットが揃ってやってきました!
IMG_5348.JPG

セットメニューだからでしょうね、皿うどんはやや軽めのボリュームかも。

こちらが、私自身久々の皿うどん!!
IMG_5349.JPG

横からもパチリ!
IMG_5350.JPG

早速、麺を引っ張り出して頂きます!
IMG_5353.JPG

スープをそこそこ吸って、焼き目も部分的に付いて、ちょっとオイリーかな、まぁまぁの食感です、何より味付けが美味しいです、春吉もそうでしたね。

具は、キャベツ、玉ねぎ、モヤシ、ニンジン、豚肉にピンクのカマボコ!
IMG_5354.JPG

ややオイリーと書きましたが、でも油の風味というか香ばしさが感じられて、めっちゃ食欲をそそられる感じ、箸が進んじゃいます!、さすが、こちらの皿うどんも美味いですね!

こちらは、セットの炒飯(小)!
IMG_5351.JPG

こちらも横からパチリ!
IMG_5352.JPG

こちらも頂きますよ!
IMG_5355.JPG

パラパラというよりしっとりモッチリ系、塩コショウ系の味付けですがやや控えめな感じ、セット物の炒飯としては脇役に徹していてジャストな感じ、美味しいです!

具は、玉ねぎ、玉子にネギのみとシンプル、肉系の物は入ってないですけど、シンプル・イズ・ベストという感じで良いです!

途中まで食べての断面はこんな感じ。
IMG_5357.JPG

程よく腹いっぱいにもなって満足しました、これはまた訪れていろいろ食べてみたいですね、楽しみです♪

帰り道、あっ、同じ通り沿いに新店のラーメン屋さんの「一順」!、後で調べたら翌日がオープンだったようです、そのうち行ってみたいと思います。
IMG_5359.JPG

ごちそうさまでした
IMG_5332.JPG


☆ 紅蓉軒 ☆

  【住所】 福岡市博多区美野島3-12-14
           ロワールマンション美野島103 
  【電話番号】 092-474-5295
  【営業時間】 (昼)11時~15時
         (夜)17時~20時30分
  【定休日】 日祝日


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント