北九州へGO!(2)、結構美味い豚骨スープ!、若松の「馬賊」で、小ラーメン!!

今回の記事も、前回に引き続き、先週木曜日にお休みを頂いて行ってきた北九州方面へのヌ~ブラ(ヌードルぶらり旅)の続きとなります。

いつもの楽しいメンバー、カズさんTAKAさんMARINUSさん、私の4名での珍道中。
車内で、ポケモンGOの話題で超・盛り上がりつつも、まずは1軒目、TAKAさんの強い希望もあって、若松区宮丸の「マルケン」へ!、一同、ワンタンメンに大満足!、そして、同じ若松区内で以前から気になっていたお店へと向かいました。

という事でやってきました、若松区中川町のラーメン屋さん「馬賊」へ!!

店内に入り、小上がりの席に着き、まずはメニューです!
画像


それぞれの説明をアップで!
画像


私は1軒目のワンタンメンで、それなりに腹が膨れていたので、小ラーメン(420円)をお願いしました、あっ、TAKAさんも。
そして、カズさんは名物のモツニラそば(740円)、MARINUSさんは鶏そば(640円)をチョイス!

卓上セットはこんな感じ、いろいろありますね!
画像


こちらは、TAKAさんの席にスタンバイされたあげニンニクと、TAKAさんが取ってきた辛子高菜!
画像


この辛子高菜は、この後、TAKAさんがトイレに行っている隙にカズさんに全部食われてました(笑)
その後、改めて取ってこられたものを少し味見で食べさせて頂きましたが、辛さはそうでもなくて旨みたっぷりという感じ、なかなか美味いですね。

少し待って、小ラーメンがやってきました!!
画像


横からもパチリ、丼そのものは小さめですが、深さは結構ありますね。
画像


こちらはカズさんが頼まれたモツニラそば、美味そうですね!
画像


そして、MARINUSさんの鶏そば!
画像


私の小ラーメン、まずはスープを頂きます!

おっっ、かなり良い感じの豚骨出汁がしっかり出ていますね、ほのかに甘みも感じられて、美味い!

続いては、中細のやや黄色っぽいストレート麺を頂きます!
画像


あっ、微妙に硬めというか、ちょっとパツッとした感じの食感が面白いですね!

カズさんとMARINUSさんのラーメンは、結構太めの麺でしたね!

具は、チャーシュー、煮玉子、ネギ、キクラゲ、ゴマに背脂も浮いていますね!
画像


チャーシューは、ちょい甘めの味わい、このラーメンに合っていますね!
画像


この煮玉子が美味い!、味付けそのものはそんなに濃くないんですけど、黄身が本来の味が引き立っている感じで、美味かったです!
画像


浮かんでいる背脂も良いですね、そして最後の方は、あげニンニクをふりかけて、変化を楽しみつつ完食!

小ラーメンでしたけど、なかなか満足の量、う~、腹いっぱい!!

ごちそうさまでした
画像




☆ 馬 賊 ☆

  【住所】 北九州市若松区中川町1-14 
  【電話番号】 093-751-1636
  【営業時間】 (昼)11時30分~15時30分
           (夜)17時30分~23時30分
  【定休日】 月曜日



※誤解を与える可能性がありましたので、ウェブリマップでの星の意味合いを以下に掲げさせて頂きます。
 ★…いまいち、★★…普通、★★★…好き、★★★★…かなり好き、★★★★★…とても好き
 念のため、申し添えますと、これはあくまでも私個人の好みによる星の数ですから、食べる方の好みによって実際の感じ方はいろいろかと思われます。










一同、かなりの満腹になってしまったので、すぐ近くにあった商店街をポケモンGETを兼ねつつ、歩いてみることに。
画像


ご多聞に漏れずというか、結構なシャッター街、でも意外とアーケードの中は明るかったです。
画像


しかし、ポケモンは出なかったですね、それなりに歩いて、ポッポがたったの一体、残念でした(^^;


そして、若戸大橋を渡り、一行は小倉へ!
画像



という事でやってきました、小倉北区西港町の「らーめん智屋」へ!!
画像


「石田一龍」出身の店主が作る濃厚豚骨ラーメンという事だったんですけど、実は私、かなり腹が膨れていたのと、いまいちそそられなかったので、スルーしちゃいました。

他の3名はちゃんと入っていきましたよ!


そして、ちゃんとみんな完食!、しかし、お腹的にはかなり苦しい状況のようですね。


一行は4軒目(私にとっては3軒目)のお店へと向かいます、続きはまた明日!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック