結構、醤油ラーメンっぽいかな?、野間の「ラーメンさかえ」でとんこつしょうゆラーメン!!

今日の記事は、昨日のお昼の事になります。

そうです、ネタが貯まっていたのが、ほぼ解消!
と言っても、まとめてアップしていった訳ではなく、アップしないランチが間にだいぶ入って、追いついてきたという状況です(^^;
(その間は、実は良く行く店や、ネタにもならないかな、って感じの所へ行ってたりしましたが)

前々から気になっていて、行けてなかったラーメン店(実は他にもいっぱいあるんですけどね)へ、やっと行ってきました!!

やってきたのは、野間四つ角のバス停前のセブンイレブンの脇から入った奥の方にある、「ラーメンさかえ」!!
通りからは、案内する看板しか見えない感じのお店です。
奥にずずずいっと入っていくと、マンションの1階にお店が数軒入っているという感じの一番奥に近い所です。

あの濃厚アツアツみそラーメンで有名な「すみれ」出身という店主が作る、横浜家系ラーメンという事で、他の方のブログなどを見て、ずっと気になってたんですよね。

という事で、「横浜とんこつしょうゆ」という説明書きもあります。
画像


まずは、お店の外にある券売機で食券を購入します。
今時、全部手書きというのが、かえって新鮮に感じられますね(笑)
画像


この中から、デフォの、「とんこつしょうゆラーメン」(580円)と、何となく、「味付たまご」(70円)の食券をポチっと購入。

おっ、「らーめん大」みたいな、プラスチック製の食券が、カチャンと出てきました。
画像


開店当初は、味噌ラーメンと醤油ラーメンも出されていたようですが、今は、とんこつしょうゆ一本で頑張っている様子、その点は好感持てる感じですね。

店内は、L字型のカウンター10席のみ。

ついつい、「らーめん大」のごとく、プラスチック製の食券をカウンターの上部に置いちゃいました。

おっ、横浜家系だ、って感じで、味の濃さと脂の量を聞かれましたが、初めてなので、どちらも普通でお願いしました。

横浜家系なんて言ってますけど、私自身は本場で食べた事は無いんですよね。
だいぶ以前、ラースタにできた「六角家」で初めて食べた感じで、つい最近では、「入船食堂」でめちゃうまのラーメンを食べた所でした。
さて、どんな感じなんでしょうかね~、楽しみです!

少し待ってやってきました、とんこつしょうゆラーメン(+味付たまご)!!
画像


「入船食堂」等のそれと、スープの見た感じが違いますね~。

まずは、スープを啜ってみます。
おっ、醤油がかなり前面に来る感じですね、ベースは豚骨なのかな~?、という程度で豚骨の主張は感じられないですね。
表面には結構な脂があります、たぶんチー油でしょうか、脂自体は、なかなか美味いです。

感覚的には、豚骨醤油というより、醤油ラーメンという感じかな、まぁまぁ美味いですけどね。

続いては、やや黄色っぽくて四角っぽい、中太ストレート麺を啜ってみます。
画像


結構歯ごたえある感じですね、縮れ麺と違って、そんなにスープが絡む感じではありませんが、チー油が絡んで、まぁまぁですかね。

具は、大きめのチャーシュー1枚に、家系の定番・ほうれん草、そして海苔がなんと3枚、それと白ネギがかかっていて、そして、追加の味付たまご。
画像


チャーシューは、やや燻製っぽい味わいで、そして、チャーシュー自体がモチっとした食感、これ面白いですね~、なかなか美味いです。

こちらは追加で付けた「味付たまご」!!
茹で加減は程々に良い感じ、味付けは割りと薄めの感じで、まぁまぁという所でしょうか。
味付けが控えめの分、玉子本来の味がする、という感じでもあります。
画像


しかし、今まで食べた家系のラーメンと違って、スープが濁ってなくて、どちらかというと澄んでいる感じ、まさに醤油ラーメンという感じなんですよね~。

他の方のブログの記事と見比べると、以前はもっとスープが濁っていたような気もするんですよね、少しずつ変えていってるんでしょうかね~?

麺を啜り終えたので、替え玉(130円)をお願いしました。

替え玉を待っている間、ちょびっとずつスープを啜ったりしてましたが、何とは無しに、脂が美味い感じで、ついつい、啜っている感じでした。

そして、少し待ってやってきました、替え玉!!
画像


卓上には、タレらしきものは無く、そのまま丼に投入して食べてみます。
一杯目より、麺が硬めかな、結構歯ごたえがある感じ。
(元祖とかも、替玉の時の方が硬めになる傾向はありますが)

でも、一杯目に比べると、いまいちスープに馴染んでないような気がして、たくさん食べようと思ったら、大盛(+110円)の方がお勧めなのかも(^^;

替玉もズルズルっと啜って完食。

やっぱり、感覚的には、醤油ラーメンという感じかな、個人的な好みからはちょい外れるかも。
でも、そこそこ美味いとは思いますので、好みに合った人は、結構通い詰めるお店なのかな、という気もしました。

ごちそうさまでした
画像




☆ ラーメンさかえ ☆

  【住所】 福岡市南区野間1-9-29
  【電話番号】 092-552-2711
  【営業時間】 (昼)11時30分~16時
           (夜)17時~21時
  【定休日】 水曜日


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

  • TAKA

    これ昨日の話ですよね・・・
    昼過ぎに店の前を通過したんですけど、爪楊枝片手にシーシーやってたのは、やっぱかめさんやったですか?←うそうそ! 通りかかったのはホントだけどネ♪
    気になるので、今度行ってみようかいな・・・
    2010年09月18日 00:04
  • カズ

    横浜家系って、なんか最近、お店が増えましたね。
    たしかにその中で醤油っぽい顔つきに見えます。
    いろいろ、あるんですね。私も今度行ってみようっと。お客さんはどうでしたか?
    2010年09月18日 10:54
  • いくり

    私の中の横浜系って、卵麺で太くてスープが濃くて脂っぽくて・・・・と太ってしまうような感じのラーメンですが、ここのはなんか違いますね。
    しかも替え玉があるんだー。
    2010年09月18日 12:00
  • もか

    そーなのよね。
    そっちは替え玉用のタレ(っていうのかな?)フツーなのよね~

    替え玉なんて入るおなかじゃないんですけどw

    卓に「これ何?」って思う謎の瓶の正体は、替え玉用のタレの瓶で、その存在に気づくのは、そちら系のお店ばかりのような気がします。

    こっちは大概が「大盛頼んでください」的なお店ばかりな気が。。。

    博多系然り、熊本系然り。
    2010年09月19日 02:05
  • メタおやじ

    先日場所だけ押さえましたが、あんなとこにあったんですね!
    2010年09月19日 18:53
  • ちょぼメタ

    家系は麺が太いので基本替玉はありませんよね。どこだったかなあ、細めんならできる店があったんですが。名前忘れました(笑)
    2010年09月20日 19:02
  • かめ

    >TAKAさん
    早速コメント頂き、ありがとうございます。
    あっ、そうです、あらま、見つかっちゃってましたか(笑)
    じゃなくって、基本的に爪楊枝は使わないし(^^;
    ぜひぜひ、チャリで、レポ、期待しています!(笑)
    2010年09月22日 00:40
  • かめ

    >カズさん
    コメント頂き、ありがとうございます。
    確かに、横浜家系、増えましたよね、今度はキャナルへあちらからも来てるし。
    お客さんは、1時30分過ぎではありましたが、先客1名のみでした(^^;
    (後客ゼロ)
    2010年09月22日 00:44
  • かめ

    >いくりさん
    コメント頂き、ありがとうございます。
    確かにそんな感じで、太りそうではありますよね。
    ここのは、ちょっと違って感じでしたね。
    そうそう、替玉あるんですよ!
    2010年09月22日 00:47
  • かめ

    >もかさん
    コメント頂き、ありがとうございます。
    あっ、確かに、替玉は、こちらのラーメン文化(始まりは長浜ラーメンだったはず)ですから、タレは必須ですが、それが普通じゃない土地では、これ何じゃ?、って感じですよね(^^;
    2010年09月22日 00:50
  • かめ

    >メタおやじさん
    コメント頂き、ありがとうございます。
    そう、あんな所にあるんです!(笑)
    でも、場所的に、早めに行っとかなくちゃ、って感じもしますよ!
    2010年09月22日 00:51
  • かめ

    >ちょぼメタさん
    コメント頂き、ありがとうございます。
    そうですよね、基本替玉は無いはずですが、福岡のお店は家系でも結構ありますよね。
    「入船食堂」しかり、「海豚や」しかり、という感じで(^^;
    2010年09月22日 01:02

この記事へのトラックバック