かめ。。。さて、何食べようか

アクセスカウンタ

zoom RSS ガッツリ系の昭和の洋食!、天神の「喫茶とお食事の店 ふじ」で、カレー&ナポリタン!!

<<   作成日時 : 2018/04/30 18:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

今回の記事は、先週火曜日のお昼の事になります。

この日は昼過ぎから天神方面に用事があったのでその前に遅めのランチ、しかも、朝食が少なめだったのもあり、超・空腹でガッツリモード!

そのガッツリモードを満たしてくれそうな、以前から気になっていたお店へと向かいました。

という事でやってきました、天神4丁目の「喫茶とお食事の店 ふじ」へ!!

場所は、都久志会館の隣というか、南側の横の道に入った所というか、「八ちゃんラーメン.天神店」もすぐ近くです。

店頭に日替りと思われる本日のランチの掲示物あり!
画像


でも、お目当ては別なんですよね、名物のガッツリメニューがあるんです!

店内に入ると、昭和の喫茶店という感じ、時刻は2時でしたけど、この時間なのにそこそこ埋まってました、人気のお店ですね。

という事で、メニューです!
画像


お目当てはこの中に!
画像


この中の、「カツカレー&ナポリタン」(850円)!、炭水化物摂りまくりのメニューですけど、かなりのボリュームらしいです、楽しみです。

実は「皿うどん」(650円)や「ドライカレー」(700円)に「オムライス」(750円)もかなり気になってます、次回以降かな。

もちろん、「カツカレー&ナポリタン」をお願いしました、、、が、な、なんとカツがもう無くなったとの事、う〜ん残念(でも内心ホッとしたりもして)、それに準ずる「カレー&ナポリタン」(750円)をお願いしました。

最初にお冷、そしてスプーンとフォーク、粉チーズとタバスコがやってきました!
画像


少し待って、「カレー&ナポリタン」がやってきました、確かに大きい!、でも思ったほど圧倒的な感じじゃないかも。
画像


大きさを比べる意味で、お冷のコップとかと並べてパチリ!
画像


横からもパチリ!、カレーの方はライスは全く見えない状態です。
画像


すぐ後にお味噌汁もやってきて、揃いました!
画像


早速カレーの方から頂きます!
画像


結構とろみも付いてるかな、家庭の味というより昔懐かしい昭和の食堂のカレーという感じ、辛さはそんなに無いです、美味いですよ。

続いては、ナポリタンを頂きます!
画像


麺は割りと柔らかめ、ケチャップがかなり絡みまくって、ケチャッピーという言葉がピッタリかも、昭和のナポリタンですね、懐かしくも美味しい感じ。

具は、マッシュルーム、玉ねぎ、ピーマンにミックスベジタブルも入ってましたね。
画像


粉チーズをかけた方が美味いですね!
画像


この水菜とかが入ったあっさりめの味噌汁がめっちゃ合います、予想外に良いです!(笑)
画像


カレーにはお肉も少し入ってましたね!
画像


もちろん、ペロッと完食!
画像


腹いっぱいにはなりましたが、苦しいって程は無かったかな、これにカツが加わるとだいぶ違うでしょうけど、それでも余裕で完食はできそうかも。

昭和なお店の昭和の食べ物という感じで、満足しました!

次回は皿うどんかな。

ごちそうさまでした
画像




☆ 喫茶とお食事の店 ふじ ☆

  【住所】 福岡市中央区天神4−7−11
  【電話番号】 092−781−2408
  【営業時間】 8時〜17時
  【定休日】 日祝日



※誤解を与える可能性がありましたので、ウェブリマップでの星の意味合いを以下に掲げさせて頂きます。
 ★…いまいち、★★…普通、★★★…好き、★★★★…かなり好き、★★★★★…とても好き
 念のため、申し添えますと、これはあくまでも私個人の好みによる星の数ですから、食べる方の好みによって実際の感じ方はいろいろかと思われます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
変わらず拝見しています。

喫茶ふじ、去年近くの病院に通う機会があり、昼にカツカレー&ナポリタンを頼みましたがギブ寸前でした(^◇^;)
やはり超・空腹で行くくらいがよさそうですね。

横の都久志会館は大昔にライブを観に行ったことがあり、懐かしかったです。
そーげん
2018/04/30 21:14
>そーげんさん
いつもご覧頂き&早速コメント頂き、ありがとうございます。
そうですね、今回は超・空腹だったから余裕だったのかも、カツまで入ってくると、やはりかなり苦しそうですよね(^^;
都久志会館は結構昔からありますよね、実はその隣のホテルでその昔、結婚式をしたので、私にとっても懐かしい界隈ではありますね。
かめ
2018/05/01 18:01
こんばんは。今回は「天四」で食事をされましたか。レポありがとうございます
(大阪の天四(天神橋四丁目)は天満駅やら演歌専門のレコード屋さんやらがあり賑やかな場所です)。
それはともかくトルコライスとも似た風情のメニューでヘビーさが伝わりました。半端な根性では手が出せないみたいですね。

実はこの記事で、ジェフダの粉チーズが気になり、自宅近くのジェフダ系業務用スーパーを思い浮かべました。
うちでもそのお店で買ったジェフダの製品をよく使ってますよ。

話変わって平成の御世が残り1年を切り、自宅近くの大阪千鳥屋(飯塚や博多の千鳥屋と区別するためこう表現しました)では新元号を予想する懸賞を始めました。
どんな元号になるか予想もつきませんが、新帝陛下のイメージにふさわしい元号になればと思います。
ちなみに大阪千鳥屋(株式会社千鳥屋宗家)はチロリアンを売っておらず、「チロリアンを売らない千鳥屋なんて…」と思ってます。
進撃の阪堺
2018/05/01 21:12
>進撃の阪堺さん
コメント頂き、ありがとうございます。
はい、「天四」でした(笑)
確かにトルコライス的な感じもあったりして、でもカツが無い分ヘビーさはだいぶ軽減されていたのかもです。
あっ、粉チーズですね、このタイプは福岡ではあまり見ない気もしたりして、進撃の阪堺さんのご自宅の近くでも売っているんですね!
本当に平成も残り少なくなってきましたね、そんな懸賞が始まっていたんですね!(笑)
千鳥屋は、福岡も2つの会社に分かれていて、そして東京にも別会社があるようなので大阪も含めて4社あるんですね。
確かに、チロリアンがない千鳥屋は大阪だけみたいですね、元の千鳥屋を知っていたら、確かに物足りなく感じちゃいますね(^^;
かめ
2018/05/02 17:07
こんばんは。昨日は大雨の降る中、昼食に何を食べようかと天神橋筋商店街を歩き回り、たまたまこの記事と同じ「天四」の「モーデン」という喫茶店に入り、「わらじナポリタン」という看板メニューを食べてまいりました。
やはりこの記事と同じく「ガッツリ系の昭和の洋食!」で満足しました。
店内には常連と思われるおっちゃんがおり、店員さんと親しくしゃべってました。
「天神橋 モーデン」でぐぐれば結構出てくると思いますが、「腹ペコ隊が行く!!大盛り、特盛り、てんこ盛り!!」さんというブログの記事を紹介いたします↓
http://harapekooyaji.blog104.fc2.com/blog-entry-923.html

このお店、結構気に入りましたので、別のメニューを楽しみにまた行こうかと思います。
進撃の阪堺
2018/05/14 20:34
>進撃の阪堺さん
再びコメント頂き、ありがとうございます。
一瞬「デーモン」と読んでしまいましたが、「モーデン」ですね(^^;
掲げられているブログを見させて頂きましたが、なかなかボリュームありつつのそそられるメニューで美味そうですね!
そして、オムライスにドライカレーと食べてみたいものがいろいろ、ダブルカレーというのは、ひょっとしてドライカレー+カレーなのかな!?
また別のものを食べられての感想を楽しみにしています!
かめ
2018/05/15 18:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガッツリ系の昭和の洋食!、天神の「喫茶とお食事の店 ふじ」で、カレー&ナポリタン!! かめ。。。さて、何食べようか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる