かめ。。。さて、何食べようか

アクセスカウンタ

zoom RSS 超久しぶりでしたけど変わっちゃったかな、二日市の「暖暮.本店」で、ラーメンとミニチャーシュー高菜丼!

<<   作成日時 : 2018/01/18 18:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

今回の記事は、火曜日のお昼の事になります。

午前中、仕事で筑紫野方面に用事があったので、帰りがけに超・久しぶりのラーメン屋さんへと向かいました。

という事でやってきました、県道31号線(通称5号線)沿いの「暖暮.本店」へ!!

前回訪れたのは、移転前の旧本店、というか、ブログ始める前で、おそらくオープンして1年以内だった気がします、って事はもう15年以上前かな。

という事で、当ブログでご紹介するのは初めてとなります、いや、そんなに超・久しぶりだったと知ってビックリもしてたりして(^^;

辛みだれ入りの、ちょっと言えば「一蘭」系のラーメンのお店で、今でも店頭に掲げてありますが「九州ラーメン総選挙 第一位受賞」のお店との事で、調べたら2002年、FBSの番組での事ですが、もう15年以上前の事なんですよね、その頃に生まれた子は中3、ずっとこれで押していくんでしょうね(^^;

おそらく私が初めて訪れたのは、受賞する前だったと思います、さぁ、どうなっているんでしょうね、楽しみです!

店頭にメニューあり!、ラーメンは630円ですが、平日限定の100円のランチセット(ごはん小orミニチャーシュー高菜丼orミニ明太子ごはん)はお得感がありますね!
画像


店内に入ると、既にランチタイムに突入してましたが、先客は数名という感じかな、でも後からだいぶ増えましたけど。

入ってすぐの券売機で、ラーメンとランチセットのミニチャーシュー高菜丼の食券をポチッと購入!
画像


カウンター席に座り、麺の硬さと辛みだれの量を聞かれたので、「カタ」の「普通」でお願いしました。

なるほど、お選び頂けます、との事。
画像


こちらは、席のメニューの中にあった「暖暮のこだわり」!
画像


「九州を中心に全国展開中」とありますが、改めて調べてビックリ、アメリカ等の海外も含めて30店舗近くも展開していたんですね、凄いですね。

たぶん、私が初めて訪れた時は、まだ本店だけだったと思います。

こちらは卓上セット!
画像


少し待って、ラーメンの「カタ&辛みだれ普通」とランチセットのミニチャーシュー高菜丼がやってきました!
画像


こちらが、超・久しぶりで御対面するラーメン!
画像


横からもパチリ!
画像


こちらはランチセットのミニチャーシュー高菜丼、錦糸玉子と紅ショウガも乗せられています。
画像


こちらも横から、ミニですから、小ぶりなサイズです、でも盛りはまぁまぁですね。
画像


まずは、辛みだれを混ぜずに、ベースのスープを頂きます!

うん、豚骨出汁が出ています、が、こんなにアッサリだったっけ?、というかなんか薄っぺらいというか、奥行きが無いというか、かなり美味いスープだった記憶があるんですけどね〜、記憶と期待が大きすぎたのか、ブレなのか!?

かなり細めのカタのストレート麺を頂きます!、ややカタという感じかな。
画像


具は、チャーシュー2枚にネギ、そして辛みだれ!
画像


早速、辛みだれを混ぜ混ぜ!
画像


改めて頂きましたが、う〜ん、辛みが増しただけかな、ベースが期待外れだっただけに、そんなに印象は変わんないかも。

ミニチャーシュー高菜丼は、サイコロ状の脂身多めのチャーシューが入って、高菜もそんなに辛くは無くて、ラーメンのお供としてピッタリかも、これで100円は素晴らしいと思います。
画像


チャーシューは、味付けは割りと控えめ、まぁまぁかな。
画像


全て完食、替玉が150円というのもありますけど、替玉する気にはなれなかったな〜、超・久しぶりに訪れて、ちょい残念。

後からこんな表記を発見!
画像


ラーメン全て「こってり」にお作りできます、との事、って事はベースはアッサリめに作ってるのかな?
ひょっとして多店舗化に際して、アッサリめにシフトしちゃったのかな?、「こってり」で頼めば以前のようなスープが味わえるのかな??

ごちそうさまでした
画像




☆ 暖暮.本店 ☆  HP

  【住所】 筑紫野市二日市中央2−8−5
  【電話番号】 092−923−1888
  【営業時間】 11時〜午前2時
  【定休日】 年中無休



※誤解を与える可能性がありましたので、ウェブリマップでの星の意味合いを以下に掲げさせて頂きます。
 ★…いまいち、★★…普通、★★★…好き、★★★★…かなり好き、★★★★★…とても好き
 念のため、申し添えますと、これはあくまでも私個人の好みによる星の数ですから、食べる方の好みによって実際の感じ方はいろいろかと思われます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ここは西新店に一度行きました
確かに一蘭系なのですが、スープがミルクセーキの様な甘さを感じオイラ好みじゃありませんでした。

後、これも『あるある』ですが,店名を最初【暖簾】だと勘違いしてました!
ベル
2018/01/20 17:44
>ベルさん
コメント頂き、ありがとうございます。
西新にもありますよね、超・久しぶりでしたけど、以前の味は嫌いじゃなかったんですけどね〜。
店名のそもそもの由来は何だろうと思って、HPを見てみたら「皆さまの日常の暮らしにもホッとできる暖かな一杯を。」との事でした、象さんじゃなかったんですね(^^;
かめ
2018/01/22 15:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
超久しぶりでしたけど変わっちゃったかな、二日市の「暖暮.本店」で、ラーメンとミニチャーシュー高菜丼! かめ。。。さて、何食べようか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる