かめ。。。さて、何食べようか

アクセスカウンタ

zoom RSS 新店?、リニューアルオープン?、春日市宝町の「カレー食堂 ソエタ」で、日替りランチ!!

<<   作成日時 : 2018/01/11 19:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

今朝は前夜から雪が積もるかもと報道されて覚悟してましたが、実際はそうでもなかったですね、でも寒い (>_<)

さてさて、今回の記事も今日のお昼の事になります。

昨年暮れだったかな、あれっ、店名が変わっている!、と気付いて気になっていたお店へと向かいました。

という事でやってきました、春日市宝町の「カレー食堂 ソエタ」へ!!

以前はインド&ネパール料理のお店「ビハニ」として営業されていたんですけど、気付いたら店頭の看板等が変わっていました、でも看板見る限りは、やはりインド系のお店かなという感じですけど、ニューオープンなのか?、リニューアルオープンなのか?、どうなんでしょうね。

店内に入ると、イメージ的にはほぼ変わってないかも、ただ壁の色が白系からエビ茶色的な感じに変わってはいますが、全体としては、広々とした店内にほぼ装飾無しでテーブル等を置いているのは変わってない感じ。

時刻は12時半過ぎでしたが、先客ゼロ(後客1名)でした。

店名は日本っぽい名前に変わっていますが、お店の方は以前と同様にインドかネパールか、そっち系の方のみです。
日本人でも人の顔をそんなに覚えない私が、外国の方の顔まで覚えるはずはないので、以前と一緒の方かどうかはわかんないです、でも雰囲気的には同じっぽいかな(^^;

早速、ランチメニューです!
画像


メニューも微妙に変わっているけど、雰囲気的にはそんなに変わってないかも、最安の700円というのは同じですね、その日替りランチは、本日のカレー、ナン又はごはん、サラダ、ラッシー又はウーロン茶との事、本日のカレーを聞いてみるとポークカレーとの事で、そちらをお願いしました。

ナンまたはごはんは、ナンを、飲み物はラッシーをお願いしました。
基本的にはごはん大好き人間ですけど、こういう窯でナンを焼いてくれるお店では、ナンを頼んじゃいますよね。

ナンまたはごはんのお替わりは1回無料との事、以前は制限なしにお替わり自由だったので、この点は変わってますね。
画像


辛さは、以前のお店の時、「普通」でそんなに辛くなかったので、今回は「中辛」でお願いしました、この辛さの名前の付け方は以前と全く同じなので、やっぱりリニューアルなのかな!?
画像


ナンの変更はこんな感じです。
画像


こちらは卓上セット、調味料的な物は無いですね。
画像


通常メニューのセットはこんな感じ。
画像


続きです。
画像


カレーのラインナップはこんな感じ!
画像


カレーの続きです。
画像


少し待って、まずはサラダとスープがやってきました!
画像


あっ、スープは書いてなかったけど、サービスなのかな!?、横からもパチリ。
画像


サラダは、インド系のお店で出てくるスパイス感あるドレッシングがたっぷりかかっています、この見た目、そして容器は、たぶん以前と同じかも、実際食べた感じも、そんなにスパイス感は無くて食べやすくて、たぶん一緒かな。
画像


スープは、飲んでみると、何かに似てるな〜と思って、思い出したのはチキンラーメンのスープ、それにスパイス的な物を加えた感じ、でもなかなか美味しいです。
画像


そこから少し待って、ポークカレーとナンとラッシーがやってきました、やっぱりナンがデカい!!
画像


全体的にはこんな感じ!
画像


こちらがポークカレー!、容器は以前は金属製でしたけど、こちらは陶器製ですね。
画像


横からもパチリ!
画像


ついでに、ナンも一緒に横から!
画像


早速、焼きたてのナンをちぎって、ポークカレーに付けて頂きます!
画像


おっ、辛さはやはり「普通」より辛め、じわっと汗が出てくる感じ、でもまだ大丈夫かな、美味いです!
でも、複雑なスパイス感はない所や、辛さの程度から、以前と同じ感じかも。

ナンはほのかな甘みも感じられて良いですね。

ポークのお肉が、こんな感じで、それなりの大きさのものがゴロゴロ入っています、ただ、お肉はちょい硬めかな。
画像


カレーの量に対して、ナンがデカすぎ?、とか思ったりしましたが、食べ進むとそれなりにちょうど良い感じ、全て完食、満足しました!

そして、食後のラッシー、インド系のお店に行くと大げさですけど至福の時という感じ、なんでこんなに合うんですかね、って感じ。
画像


満足しましたよ、ナンが結構デカいので、ボリューム的にもまぁまぁかな、まぁ、1回はナンをお替りできるんですけどね。

結局、新店なのか、リニューアルオープンなのか、良くわかんないですけど、個人的な予想ではリニューアルオープンなのかな?、でも電話番号は変わっているんですよね〜(^^;

ごちそうさまでした
画像




☆ カレー食堂 ソエタ ☆

  【住所】 春日市宝町4-1
  【電話番号】 092−576−9034
  【営業時間】 (月〜金曜)11時〜15時、17時〜22時
          (土日祝日)11時〜22時
  【定休日】 無し?



※誤解を与える可能性がありましたので、ウェブリマップでの星の意味合いを以下に掲げさせて頂きます。
 ★…いまいち、★★…普通、★★★…好き、★★★★…かなり好き、★★★★★…とても好き
 念のため、申し添えますと、これはあくまでも私個人の好みによる星の数ですから、食べる方の好みによって実際の感じ方はいろいろかと思われます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
インドカレーですね!

インドカレーにはやはりライスよりナンのほうが合いますね!

オイラも昔、インドカレー屋に行った時
インド人スタッフの
「ライスにしますか?ナンにしますか?」
がよく聞き取れず
「何?(なん?)」
と聞き返したら、それでオーダーが通ってしまいそのままにしました。

なんとなく王貞治氏がホークス監督時代にリリーフを「斉藤貢」と「斉藤学」を間違えてコールした気分に似てました!
ベル
2018/01/16 11:10
>ベルさん
いつもコメント頂き、ありがとうございます。
ですよね、やっぱりナン選んじゃいますよね。
ナンと「何(なん)」を聞き違えるのは、インド料理店あるあるですね(笑)
ぷぷっ、王監督のコール間違い、懐かしいですね(^^;
かめ
2018/01/16 18:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
新店?、リニューアルオープン?、春日市宝町の「カレー食堂 ソエタ」で、日替りランチ!! かめ。。。さて、何食べようか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる