かめ。。。さて、何食べようか

アクセスカウンタ

zoom RSS めでたい!、祝・リニューアルオープン!!、志免町の「天龍ラーメン」(3)で、ラーメン+替玉!!

<<   作成日時 : 2014/09/05 02:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 9

我らがホークス、オリックスとの天王山三連戦、2勝1分け!!
しかし、なんで、私が行くと、その1分けに当たるのか(涙)
でも、とにかく、これは大きい、優勝目指して頑張って欲しいです、楽しみです!!

さてさて、今回の記事は、日付変わったので一昨日のお昼の事になります。

本当は当日の夜に、半分ぐらいまで書き上げていたんですけど、落雷の影響での一瞬停電で、消えちゃいました(泣)
やっぱり、ゴロゴロと雷が鳴っている時は、こまめの保存が大事ですね。
結局、その日はその後用事があったのでアップできず、今日も忙しくて、こんな時間になってしまいました。
雷のバカヤロー―――!!!

気を取り直して、その日は、あるお店のリニューアルオープンの日だったんですよね、って事で初日にやってきた次第です。

という事でやってきました、志免町の「天龍ラーメン」へ!!

昨年末だったか、一時閉店されて、建物自体も取り壊されて、新たに建物が6月ぐらいには完成していたんですかね〜、でも、今か今かと再オープンを待ちわびていたんですけど、いつもコメントを頂くクロスケさんが、直接店主の方から情報を得て、リニューアルオープンの日を教えて頂いていたので、早速行く事ができました!!

以前は、「新屋敷名店街」として、数軒の飲食店等が入った建物で、その中の端っこにあったんですけど、まるっと取り壊されて、敷地内の68号線沿いにはファミリーマートがオープン、そして奥に、「天龍ラーメン」の建物が建った次第で、要は「新屋敷名店街」自体は消滅してしまった感じですね。

ファミリーマートに近い側から写すとこんな感じです!
画像


奥に回り込んでそちらから写すとこんな感じ、建物に貼ってある大きな看板(この写真では分かり難いですけど)には「拉麺 天龍」、暖簾には「天龍拉麺」、そして建物の手前にある高い掲示物(街灯?)には「天龍ラーメン」とあり、どの店名が正しいのか良くわからないので、とりあえずは今まで通り「天龍ラーメン」と表記させて頂きます。
画像


でも、この懐かしい感じさえする黄色い看板も健在で、ホッとする感じですね(^^;
画像


時刻は1時前でしたけど、店内に入ると、L字型のカウンター席(10席ぐらいかな)はちょうど満席、入って右奥の、クロスケさんの某所での詳細なレポによれば、家族連れ・老人客・車イス・妊婦さん等々の「特別配慮すべき客層のみ使用可能」な個室は開いていたんですけど、クロスケさんの事前の情報で知っていたので、使ってもいいのかな?、と思って、お店の方にこちらでも良いですか?、と聞いてみると、「いいですよ!」と言われたので゜、個室のテーブル席に座らせて頂きました。

4人掛けのテーブルが2台、クロスケさんの情報によれば個室の入り口は扉が閉まっていたようですけど、私が行った時には、扉の存在も気づかないぐらいに開放されていました。

中はこんな感じですね!
画像


厨房の裏というか、横とも繋がっている感じですね。
画像


私の後で、カウンター席が満席状態で座れないお客さんが複数名入ってこられてました。

しかし、新築という事もあり店内はキレイ、そしてシャレた感じで落ち着いています。
以前のような昭和のラーメン屋さん、という風情は皆無ですね。

あっ、豚骨臭もほとんどしていないかな。

クロスケさんの情報によれば、大将のお孫さんが今回は店主として引き継がれるとの事で、でも、店内には前・大将を初めとして、見慣れた顔が並んでいる感じでした。

早速、メニューです!
画像


前回食べたのは2年前の3月、その時はラーメンは400円でしたけど、今回は480円、それでもワンコイン未満というのは嬉しいですね!

餃子とかも気になりますが、今回はラーメンのみでお願いしました。

カタで頼もうかなとも思いましたけど、一杯目は指定なし(何も聞かれませんでしたけど)で食べる事にしました。

裏面はこちら、チャーハンとか、ご飯物も数種類ありますね!
画像


卓上セットはこんな感じ、壺に入っているのは高菜、おろしニンニクも完備!
画像


少し待って、ラーメンがやってきました!
うん?、ちょっと顔つきが違うかな、ワイルド感は控えめ、でも、美味そうです!
画像


横から写すとこんな感じ、丼は変わってないですね、なんか嬉しいです!
画像


クロスケさんの情報によれば、代替わりはしますが、ラーメンのスープや麺は、基本的にそのまま引き継ぐとの事でしたけど、さぁ、どうでしょう!

まずは、ややぽってりとしたスープを啜ってみます。

うん、豚骨出汁はきっちり出ていますけど、でも、ワイルド感は無いですね〜、豚骨臭もほとんどしなくて、大人しめというか、ただ、コク的なものは結構感じて、美味いですよ、良くできたラーメンだと思います。

でも、あの以前のようなワイルドな豚骨ラーメンを想像して来たら、ちょっと拍子抜けする感じはあるかも、オープン間もないから仕方ないんですかね〜?、また様子を見たいとは思います。

続いては、極細に近い細麺ストレートの麺を頂きます!
画像


うん、この粘り気がある感じの麺、以前と同様の麺ですね、結構好きです。
でも、細いので、すぐ伸びちゃうんですけどね。

具は以前と同様で、チャーシューとネギのみ!
画像


チャーシューは、部位にもよりますが、こちらは脂身たっぷり、味付けは控えめで、トロッとした脂身が良い感じ!
画像


しかし、このチャーシュー、下に隠れているものも含めて、なんと4枚も入ってました、ひょっとしてリニューアルオープンのご祝儀的な感じ?(笑)

あっという間に麺完食、以前も思いましたけど、麺はちょい少なめですね。

という事で、替玉(100円)を今度はカタでお願いしました。

程なくして替玉のカタが金属製の器に入ってやってきました!
画像


スープが結構少ないので、なじませるのもちょっと大変かな。

ちょいカタという感じですね、微妙にカンスイの匂いが感じられるかな、硬めの麺が食べたければ、やはり「バリカタ」がオススメなのかも。

おろしニンニクを投入!
画像


美味しく頂けましたけど、やっぱりここに来るとワイルドを求めてしまうので、物足りなさは感じたかな。
何も考えなければ、結構美味いラーメンとは思ったんですけどね。

でも、せっかくなので、スープ、全部頂いちゃいました。

以前なら、丼の底に髄が貯まってたりしたんですけど、予想通りというか、髄的なものはほぼ無かったですね。
初日だったからなのかな〜?、また来たいと思います!
画像


でも、兎にも角にも、再オープンされて本当に良かったです、クロスケさん、お蔭様で初日に食べられました、いつも情報をありがとうございます m(_ _)m

ごちそうさまでした
画像




☆ 天龍ラーメン ☆

  【住所】 糟屋郡志免町南里1-3−31
  【電話番号】 092−935−1588
  【営業時間】 11時〜20時30分
  【定休日】 不定休



※誤解を与える可能性がありましたので、ウェブリマップでの星の意味合いを以下に掲げさせて頂きます。
 ★…いまいち、★★…普通、★★★…好き、★★★★…かなり好き、★★★★★…とても好き
 念のため、申し添えますと、これはあくまでも私個人の好みによる星の数ですから、食べる方の好みによって実際の感じ方はいろいろかと思われます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
やはり2日目もそうでしたか…

以前を知らずこのラーメンだけ食べたら、それはそれで美味しいのですが…

昔のファンはやはりあのワイルドさのイメージで来るので物足りないかも知れないですね!
このまま新味として行くのか?昔のワイルドさに戻るのか?
少し見守りたいですね!

ベル
2014/09/05 13:26
あっよく読み直したら初日だったのですね!
申し訳ない
クロスケさんとちょうど入れ違いの時間帯ですね!
オイラもあの日あの後の物凄い雨の中、夜の営業再開時に行ってきました!

ま・さ・か
雨でスープが薄くなったとか!?
んな事はないか!


ベル
2014/09/05 13:44
こんなに沢山の自分の名前を見るのは初めてで、凄く恥ずかしい限りであります(笑)。少しでも来店にお役に立てたのでしたら、良かったです。
しかも初日ですと!私もオープン前に到着し、2番目に入店しました。
その時、白シャツの家族の方々が特別個室に案内され、他の3人位の団体さんも特別個室に案内されて「特別なんだけと、即座に使用」となり、素晴らしい店の対応でした。
ラーメンの味はかめさん同様「凄くバランス良く完成された高水準の平成近年型ラーメン」に感じ、私が撮影した自身のラーメン画像とも、かめさんの画像の奴とそっくりでした。
昔のワイルドな焦げ茶色のスープを期待してましたが、まったく別物でしたね。おそらく、昔の味を出したくても「まだ出せない何かの理由」があると思います。
しかし、私は個人入店だったので特別個室には入れず、撮影もできませんでしたが「流石は かめ さん!」皆が普段入れない、秘密の個室の調査をやってのけるとは…そこに痺れる、憧れる!(by ジョジョ第1期)
有り難う御座います。貴重な情報であります。

ベルさんと複合した追加情報ですが、「オープン初日、2日目ともに、15時前後に一旦店を閉めて夕方18時頃に再び再開」を目撃、確認しております。これが「たまたま」なのか「毎日そうなるのか」は不明ですが、要注意であります。
私も、ちょこちょこ、天龍の調査を継続したいと思います!
クロスケ
2014/09/05 14:00
>ベルさん
早速コメント頂き、ありがとうございます。
そうです、初日でした!
あっ、あのひどい雨の中、行かれたんですね!
何も意識しなければ、かなりうまいラーメンなんですけど、どうしてもワイルドなあの味を求めてしまいますよね。
店主が変わったという事で、やはり自分の味を、という部分があるのか、それとも単に開店早々でスープがフレッシュなだけなのか、見守りたいですね。
かめ
2014/09/05 18:31
>クロスケさん
コメント頂き、ありがとうございます。
すみません、たくさんお名前を出してしまって(^^;
お店の対応はスムーズで素晴らしかったですね!
確かに、「天龍」と考えなければ、高バランスのかなり美味い部類のラーメンなんですけどね。
あのワイルドなラーメンは、言い方を変えれば、結構クセもある感じで、ひょっとして新店主が理想のラーメンを追い求めようとする時に、それが邪魔になる部分もあるのかもですね、引き継ぎつつも、やるからには、やっぱり自分の色も出したいでしょうからね。
でも、今から近づいてくるのかもしれないですし、成り行きを見守りたいと思います。
しかし、あのワイルドなラーメンは中毒性ありますよね(^^;
秘密の個室は申し訳ないな〜、と思いつつも、内心チャンス!、と思ったのも正直なところ、お褒め頂き、嬉しいです。
中休み的なものがずっとなのか、気になりますね、引き続き、クロスケさんの詳細なる生情報。期待しています!
それと、濃厚豚骨ラーメン好きとしては、やっぱり「喜龍」は気になります。
チャンポンも美味そうですけど、やっぱりラーメン食べてみたいです!
あっ、人づてに聞きましたが、神酒さんも「天龍」は気にされていたみたいで、もしも行かれるなら、神酒さんのレポも楽しみです!
かめ
2014/09/05 18:39
おじゃまします。通りすがりの者ですが、「天龍」と聞いて出てまいりました。2年前まで長いこと福岡におりまして、県内で一番好きなラーメン屋さんが天龍さんでした。
そうですか、やはりお孫さんが継がれることになったんですね。ホッとしました。
(壁の調理師免許を見ると)大将もお母さんもご高齢でしたし、足が痛いとよく休んでおられたから心配していたのです。
福岡に行ける時は是非、食べに伺いたいと思います!
あんず
2014/09/06 06:33
>あんずさん
初めまして、コメント頂き、ありがとうございます。
本当にお孫さんが継がれる事になって、「天龍」が継続して営業されるという事で、何より嬉しいですよね。
前・大将もご健在ですので、ぜひぜひ、チャンスがあれば、食べに行かれて下さい!
かめ
2014/09/08 20:34
本当におじいちゃんから代替わりしてすぐの天龍の味は酷かったけど、リニューアルしてかなり昔と似た味で感動した。
sio
2015/01/25 03:36
>sioさん
コメント頂き、ありがとうございます。
おっっ、そうなんですね、それは行ってみなくちゃ!
貴重な情報、ありがとうございます!!
かめ
2015/01/25 22:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
めでたい!、祝・リニューアルオープン!!、志免町の「天龍ラーメン」(3)で、ラーメン+替玉!! かめ。。。さて、何食べようか/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる